読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

ミニマリストを目指した断捨離ログその3 番外編

2015/3/9の記事

以前の記事で財布をズボンの後ろポケットに

入れるのが嫌いだったと書きました。

なぜだったのか、ネガティブ考察。

 

f:id:danganreese:20150321093835j:plain

 

ここ5,6年の財布遍歴です。

長財布から三つ折り財布、そして二つ折り財布と

段々サイズを小さくしていきました。

三つ折り財布は処分したため写真がありません。

なぜかvivienne westwoodが高校の頃から好きで大体財布はこのブランドでした。
三つ折り財布はフルラ?だったかな。


まずどの財布でも共通するのが、

・ズボンの後ろポケットに収納する

・収納したまま椅子に座ると痛い、痛くて出すと今度置き所に困る。

 なんとなくテーブルの上に置いたりするの嫌なんです。



そして長財布特有の不便さ

・人の多いところだとでスられそうで怖い。

・椅子に座るとしらないうちにポケットから抜け出ている、

 これでなくしかけたこと数回。

 

長財布の収納の多さはとても便利だったがデメリットの方が多く感じた。

特に旅行には向いていない、そう感じた。

札を曲げるのはよくないというが、

私はお金にたいしては形より敬意や感謝が大事だと思っています。

というわけで三つ折り財布に変えました。



 

三つ折り財布の不便さ

・厚すぎる

 

これにかぎった。

長財布よりコンパクトな物に同じ収納力を求めたのだからこうなりますよね。

完全に失敗だった。

私の買った三つ折り財布は小銭入れが外側にあるタイプで

財布を閉じた状態にしないと小銭を出せず、

レジで閉じたり開けたりを繰り返すのが不便だった。

 

そして、ポケットに全体がインできるようになったことで新たな問題が出た。

財布の厚みがありすぎてポケットからなかなかでてこない。

財布の角が引っかかってしまったら最悪で、

レジを目の前にして後ろポケットに手を突っ込んでモジモジモジモジ・・・。

なかなか財布がでなくて恥ずかしい思いをすることが何度もあった。

そういうときに限って後ろがいっぱい並んでいるんですよね。

 なのですぐ2つ折り財布に変えました。



 

二つ折り財布の不便さ

・特に感じなかった。

 収納力は減ったが気にならなかった。ベストサイズだと思う。

 

一点だけあげればズボンのポケットの形状によっては

財布がなかなか出てこない現象を引き起こすことはあったが、

三つ折り財布の比ではないので気にならなかった。

この財布は実際かなり長く使っている。革が丈夫なのか全然傷まないし。



そして私はミニマリズムと出会い財布を断捨離する方法、

もとい後ろポケットに物を入れなくて済む方法を見つけたのでした。

そして二つ折り財布ともお別れしました。