リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

ミニマリストを目指した断捨離ログその4 スカパー=海外ドラマ

2015/3/14の記事

スカパーを解約しました。

これで3大私の時間を大きく占有していたもの、

漫画・ゲーム・TV を断捨離したことになります。

ちなみに地上波放送はニュースを30分くらいみるだけです。

 

情報断捨離はひとまずこれで完了です。

→インターネット

それを捨てるなんてとんでもない!

f:id:danganreese:20150321093919j:plain

 スカパーで見ていたものは主に海外ドラマです。

ずっと好きで見ていたのですが自分を見つめ直してみて、

逆にストレスになってることに気づきました。

不思議ですよね、好きで見ていたものがなぜストレス?

理由を挙げてみます。

 

・もはや惰性で見ている

一度見だすと自分に合った出来のいいドラマは続きを見たくなりますよね。

けどそこは海外ドラマ、視聴率がいい限り終わりません。

するといつ来るか分からない終わりに向けて見続けるのです。

自分に合ってるドラマだから見続けてしまう。

シリーズだから見てしまう。

もはや面白いとかは関係なく、ある種の中毒ですね。

私の例:NCIS、スーパーナチュラルとか沢山!



・飽きているのに続きが気になる、展開にうんざりしているのに続きが気になる

海外ドラマの脚本力はとんでもないです。

次のエピソードを見せる為に仕掛けを次から次へと放り込んできます。

その回がつまらないと思っても、イライラさせられても

また続きを見てしまうのです。

私の例:ヴァンパイアダイアリーズ シーズン3の永延と続いた

オリジナルズ倒すんや! → 倒されへん! 

の攻防に終始ウンザリさせられました。

が、結局続きが気になってまた見てしまうのです。

まさに素晴らしき製作者様達の思うツボ。

悔しい!けどまた見ちゃう!



・時間占有率が多すぎる

最近海外ドラマを見ている途中や見終わってから時計を見て

イラっとしていることに気づきました。

もっとこの感覚に早く気づくべきでした。

うすうす時間を無駄にしていると感じてきていたのだと思います。

多いときで週8作品は視聴していたこともあります。

単純計算で 50分 × 8作品  = 400分 =6.7時間!

本当にこれは必要なのかと私がスカパー視聴を

見つめ直したきっかけになりました。



・見終わった後の虚無感

なぜか最近ドラマを見終わってから虚無感に襲われていました。

自分でもいまいちコレ分からないんですよね。

現実に引き戻されるからなのか?

上記に挙げた理由のどれかでそれを感じているのか?

私がどこか変わったからなのか?

前のような あーっ!面白かった というのはなくなっていました。

とにかくこれもストレスになりました。




まとめ

趣味で見ていたはずが、いつのまにか習慣化して惰性だけで見ていた。

自分でも気づかないうちに趣味でなくなっていたのかもしれません。

結果、隠れストレスみたいな感じになったのだと思います。

有用 or 無用 で天秤にかけ無用という結論になりました。

 

自分の習慣を一から見直してみるのも大事ですね。

 

 

 

2017/1/2 追記:

ゲームと同じく一度は手放した海外ドラマですが、現在は普通に見ています。

ある程度のエンタメは私に必要なようです。

あと私は2年ほどうつ病を患っていましたが、

見終わった後の虚無感は完全にうつの症状です。

当時の私にはそれが分かっていなかったようです。