読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

新社会人の皆さんへ そろそろなんだコイツと思う悪い人がひとりくらい見つかったんじゃないでしょうか?そんなのは気にしたら負け、可哀想な人と思ってみましょう

考え方 考え方-楽に生きる

f:id:danganreese:20150408205532j:plain

人を悪く言ったり攻撃する人は可哀想な人です。

 

自尊心が低いから攻撃するのです。

自分の低い自尊心を保つための方法が

人を蔑むしか思いつかないのです。

 

 

自分の価値を感じるために自分の価値観を

人に押しつけるしか能がないのです。

本当に自尊心の高い人は自分の意見は自分の

中で完結させて押し付けることはしないのです。

人の価値観を、個性を尊重するのです。

たとえ意見したとしても、個を尊重した上でするでしょう。

 

そんなネガティブな態度をとり続ける人を

観察してみてください。

きっとすでにその報いを受けています。

周りに疎まれていたり余計なストレスで

まみれていることでしょう。

自分が正しいと振舞いつつ、

そんな人に限って他人の目を余計に気にしていて

怯えているのです。

 

だから、そんな人は気にしないでください。

間違っても自分をその悪業を成す人と

同じレベルに落とし込むような真似はしないでください。

最初はきっと大きなストレスになるでしょう。

ですが、克服できればきっと楽になれます。

人としてひとつ成長できた気がするはずです。

 

 

可哀想な人だと思ってみてください。

観察すれば自分でストレスを作っていることがわかると

思います、ありもしないなにかと戦っているのです。

 

その人を子供の姿に置き換えてみてください。

きっとその振る舞いがしっくりくるのではないでしょうか、

子供の頃から成長できていないのです。

 

慈悲の心で見てみてください。

たとえ敵だろうとわが子を見る母親のように。

きっともう哀れむことしかできなくなると思います。

逆にもう幸せになってほしいとまで思える日がくるかも

しれません。

あーもう、またそんな態度とっちゃってダメな子なんだから

みたいな感じで。

 

素敵な反面教師が見つかったと思ってみてください。

真似しないだけで自分を向上させられるのです。

 

 

 

嫌われる勇気 という本にこんな文面がありました。 

 

10人いれば2人には好かれ

7人はどちらでもなく

1人には必ず嫌われる。

 

ですから必ず敵や悪い人は現れるものです。

そんなネガティブな面には焦点を当てず

受け流せるようにして、

いい面にだけ焦点を当てることができるよう

意識してみましょう。

 

 

 

よろしくお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ