読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

ポジティブ思考のススメ だって引き寄せの法則が事実ならネガティブな事ばっかり考えてるの怖くね?

ポジティブ思考。

超一流の人の本を読めばほとんどの人が勧めているといっても

過言ではない思考法。

 

もともとネガティブマインドだったリースが

ポジティブ思考をお勧めする理由のひとつを今回紹介します。

それは引き寄せの法則

 

引き寄せの法則

それは心に思ったことがそのまま現実の出来事起こるという法則。

 

引き寄せの法則はシンプルです、シンプル過ぎて怖いのです。

例えば、金欠状態だったとします。

その時どういうことを考えますか?お金がないお金がないという

ことではないでしょうか。

そういうことをずっと繰り返し考えていると

お金がないという現実を引き寄せてしまうという法則。

引き寄せの法則的にいえば

お金がないと思うがためにお金がない状況を次々と自ら作り出す

ということです。

逆にお金がなくてもなんとかなる、必要な時に必要な額が手に入ると

思っていればそういう事が現実に起こりどんなときにも

なんとかなってしまうのが引き寄せの法則

 

つまり思っていることがそのまま起こるということが引き寄せの法則

ここでよく間違って使われる引き寄せの法則の使い方をお教えしておきます。

お金が欲しい、お金が欲しいと思っていればどうなると思いますか?

お金が引き寄せられると思いますか?否!!!

引き寄せの法則は至ってシンプル、ここを間違えるといつまでたっても

願望は叶いません。

お金が欲しいと思っていると、お金が欲しいと思っている現実を

引き寄せることになります。

つまりはお金を引き寄せずにお金が欲しいよーとずっと願わなくては

ならない状況が続くのです。

 

ならどうすれば良いか。お金が欲しい場合は

すでに大金を持っている状態の自分を想像するのです。

お金がない状態なのにお金がある状態の自分を想像するのは

難しいかもしれません、ですがそれも想像次第。

例えば100万円の札束をセンス代わりに仰いでいる状態を

想像すればどうでしょうか、引き寄せの法則でいえばいずれその

状況を引き寄せる事になります、ここで気を付けなければならないのは

その100万円は自分の有り余る富の一部だと思うことです。

ポルシェが欲しいなら、ポルシェが欲しいと思わず

既にポルシェを数台涼しい顔で所有している自分を想像するのです。

なんとなくイメージできましたか。

 

では、これを本題のポジティブ思考で考えてみましょう。

ポジティブであればポジティブになれる状況を常に引き寄せるということに

なります。

ネガティブならネガティブになるような状況を常に引き起こすということに

なります、そんなの嫌ですよね!!!

それならポジティブを実践した方が有意義だと思いませんか?

 

 

周りの人を見渡してみてください。

明るい人は常にとはいいませんが明るくて楽しそうな

人生を歩んでいるように見えませんか?

卑屈で常に批判や不平不満を言っているようなひとは

人生つまらなそうに見えませんか?常に批判や不平不満を

言わなくてはならない状況に陥っているように見えませんか?

引き寄せの法則を意識して他人を観察したらその思考に見合った

人生を歩んでいるように見えませんか?

 

 

なかなかネガティブから脱却したいと思っていてできない方、

引き寄せの法則という使いようによっては恐ろしい法則がこの世に

存在すると思って過ごしてみてはいかがでしょうか?

ネガティブな事を考えてしまったとき、ハッとして

いかんいかんこれではネガティブな出来事を引き起こして更に

ネガティブスパイラルにはまってしまう!

だからネガティブな事を考えるのはやめよう!と

気づけて少しずつ改善していけるかもしれませんよ。

 

 

 

↓ポチっと支援ヨロシクお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ