読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

メンタルが弱ってる時の対処法は関係の無いことを考えるのが一番効率がいい

考え方 考え方-楽に生きる

どうしてもメンタルの状態がいつも通りにいかないというときありますよね。

疲れていたり体調が悪かったり寝不足だったりという場合、

いつもは気にならないような事がきになったり

すぐイラッとしたりネガティブになってしまったり。

経験上、一番の対処法は なにも考えない です・・・が! 

 

体調不良の時にメンタルをポジティブの方向にもっていくのは

難しいものです。

ポジティブポジティブ!楽しい事楽しい事!と考えてみても

気づけばいつの間にかネガティブな思考をグルグル回していたりと

うまくいきません。

仏教的アプローチ、イライラしている時は、怒り・・怒り・・と

脳に語り掛けても瞑想の達人ではないのでなかなかうまくいかず

怒りの感情は収まってくれません。

 

で、メンタル操作のアマチュア的に色々試してみて

一番良かったのが余計な事を考えるです、無理矢理関係の無いことに集中します。

不調な時は自然とネガティブな事を考えてしまうもの。

なので擬似的になにも考えてない状況を作る、

つまり今の感情に作用しないことを強引に思い起こすことで対処します。

 

 

1・意味のない言葉を繰り返し唱える

言葉に意味のこもっていないものを頭の中でずっと唱え続けます。

私の場合、瞑想の本で教わった

ぎゃーてーぎゃーてーはーらーぎゃーてーはらそーぎゃーてーぼーじそわか

です。

ああまずいネガティブだ気づいた時に咄嗟に唱えます。

何度も唱えていたらその場だけはなんとかなったりするものです。

ただ唱えすぎるといつの間にか余計な事を考えていたりするので

注意が必要です、その辺からは瞑想の集中力が必要になってくるので

難しくなってきます。

その言葉に集中しましょう、何度か唱えたら心のスイッチをハイッ!

スパンと切り替えるという意識を持つのがおススメです。

自分に合う言葉があれば別になんでもいい場合もあります、

たまににゃんこにゃんにゃんとか人には恥ずかしくて言えない

言葉を可愛いにゃんこ画像を脳内再生してネガティブ対策として

頭の中で反復再生しているときもあります!

 

 

2・好きな曲を脳内再生しちゃいなよ!

ネガティブな時はなにを考えてもネガティブな方向にいってしまうもの、

だから好きな曲を頭の中でひたすら脳内再生させましょう。

再生している間は余計なことは考えないものです。

あれだったらアルバム一枚再生する気持ちで行きましょう。

正直仕事中は影響でちゃう時ありますけどね、沈むよりマシなんだぜ!

けど事故っちゃだめよ!

疲れが溜まってると感じている時は寝る前に落ち着いて音楽を聴くという

動作をすれば翌日実行しやすくなります。

 

 

3・身体反応に集中する

イライラしている時は頭がピリピリしていたり

心拍数が上がっていたり色々と状態に合わせて身体的反応があるものです。

ただその身体的反応に集中してみます。

動悸がしているならあーめっちゃ脈打ってる!とその体の反応だけに集中します。

集中してるときはほかの事は考えられないので結果的に動悸が

収まるまで動悸に集中する結果になります。

動悸が収まればイライラのピークも過ぎ去っています。

 

 

 

 

↓ポチっと支援ヨロシクお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ