読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

家紋のシンプルかつ洗練されたデザインが好き あとリース家の話

自分の家の家紋、知っていますか?

家紋ってシンプルかつ洗練されたデザインでとても美しいです。

もともと情緒溢れる日本人ですから悩みに悩んで

色んな意味合いを考えて作ったと考えると胸アツです!

ちなみに家紋はザックリいって9000種類はあるらしいです。

凄いですねー、狭くて人口もさほどではない国だというのに

日本人の細かさが垣間見れますね!

 

家紋 - Wikipedia

家紋の基礎知識についてはwikipediaが手っ取り早いです。

 

我が家の家紋を知らないという方は親族に聞くか

自分の直系の身内のお墓に大体の場合は彫ってあると思います。

 

 

ちなみにリース家はこちらの家紋。

f:id:danganreese:20150827194048j:plain

梅鉢 です。

 

うん、なんか分からないけどね、家紋だけは立派なんですよね。

わが一族の事をザックリ説明すると、

昔は山形県のとある田舎でそこそこ大きな百姓をしていたらしく、

山をひとつ持っているほどのレベルだったらしいです。

明確に分からないのですがひいおじいさんの代まででしょうか。

ですが、都会にドリームを求めたのかその付近では

最大の都会である酒田市中心部に出てきたのですが、

その後は色々な意味で散りましたwああ悲しきかなリース家。

 

私のおじいさんの代で田舎に持っていた山も放置してしまい

(管理するべきおじいさん達があちらこちらに散ってしまい

 放置状態でした)

税金を収めていなかった為に気づいた頃には後の祭りで

市に取られてしまいました。

ああ、杉山!その山がまだ残ってれば今頃田舎暮らしをしていたのに!

そんなこんなで田舎のそこそこの大百姓から都会に出て

見事にドリーム敗れて離散してしまったのが我が一族なのであります。

立派な家紋を持っていた経緯は結局のところいまだ分からずです。

 

お金があれば家系探偵なる方を雇って我が家のルーツを

知りたいところなのですが、なにせお金にルーズなリース家なので

いまだ実現せずです。

そんな一族の流れは分かっているのですが、

酒田市に来る前のルーツが

知っていた方が皆亡くなってしまい分からずじまいになっているのです。

なのでもともと酒田市に出る前のご先祖様の住んでいた場所ではご先祖様が

無縁仏になっているんじゃないかと思うと心苦しかったりします。

正直現代ではネットの力を借りれば

苗字とその元々先祖の住んでいた地名を晒せばなにかと情報が

集まりそうな気がしないでもないのですが、

苗字が珍しい苗字なので絶対身バレする!

三重県下では多分両手で数えれるくらいしかいない苗字です。

なのでとてもじゃないけど晒せない!

 

そして我がリース家ですが、

我が家の苗字を継ぐ人間がいまや私しかいないw

30過ぎて未だ独身で結婚の予定一切無しのリースです。

ごめんなさい、ご先祖様ごめんなさい!

もしかしたらリース家は私で終わってしまうかもしれません。

危機的に思うんならとんでもないご先祖パワーで

素敵な女性とめぐり合わせてくれよな(ゲス顔)!

そんな感じ!ご先祖様、オラに元気を分けてくれ!

 

 

えー、そんな感じじゃない、なんの話でしたっけ?

そうだ、家紋の話。

ということでたまには自分の家の家紋やルーツを調べてみて

面白いかもよ!

家紋のデザインの意味も調べるともっと面白いかもよ!

という話でした。

 

 

そんな感じwしぇばの!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ