リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

【大阪なんば】老舗オカマバー ベティのマヨネーズに行きました【オフ会】

大阪は難波のオカマバー ベティのマヨネーズに行ってきました。

もといオカマバーオフ会を開催しました。

時期は2015年11月末。

 

私リース、はじめて開いたオフ会はこのオカマバーオフ会。

そしてオカマバーデビューもこの日でした。 

なんて濃いオフ会をしたんだろう、そしてこの時は今後もオカマバーオフを

開くなんて夢にも思っていなかった。

ということで今回は、

ベティのマヨネーズと衝撃の初オカマバーの感想と、オフ会の模様を綴ります。

 

ベティのマヨネーズホームページ

ベティのマヨネーズ

 この記事は2015年12月1日の記事をリライトしたものです。

 

♡もくじ♡

 

 経緯

まず大阪での開催が先に決定し、大阪在住の知り合いって誰かいたっけ?と

考えた時に、あのカリスマがいるじゃんとお気軽にメール。

すると記事にしてくれました、その御方は姫姉様。姫姉様素敵!

minimote.hateblo.jp

ということで、姫姉様の紹介がありオフ会場はベティのマヨネーズに。

 

メンバー

オフ会メンバーは色々とメンバーチェンジを重ね最終的に 

にゃんすさん、ヒトデさん、私の3人となりました。

 

にゃんす嬢

フットワークの軽さはミニマリスト界隈随一と噂される猫足乙女。

2015年10月から11月末までの間にお会いするのは3度目。

九州の方にプライベートで2か月のうちに3度もお会いするなんて誰が

予測できただろう。

地元の小さなおかまバー経験者。

nyansu-nyan.hatenablog.com

 

ヒトデさん

はてな界隈ではもはや説明不要な超人気ブロガー。

その正体は面白さわやか好青年。

織田信成さんに似ているとか言われますが彼よりイケメンです。

にゃんす嬢がTwitterで釣り上げてくれました。

お会いするのはヒトデさんを囲む会以来で2度目。

初おかまバー。

www.hitode-festival.com

 

そして私リース

最近ではもっぱら弄られポジションでイケメン扱いされるのはネタですから!

オフ会集合前に食べたラーメンで買ったばかりの白シャツに

早速シミをつけて現れるような超絶エセイケメン。

初おかまバー。

 ※当時は痩せていたのでアレですが現在では太ってしまってイケメンのイの字も出てこないです、はい。痩せなきゃ

 

ベティ入店前までのアレコレ

 ベティのマヨネーズは超人気の老舗店。

予約なしでの入店は困難なようなので事前に予約しました。

予約を19時にしていたので

夕方に難波の有名な かに道楽本店前 のスタバ前で待ち合わせ。

 

先に私とヒトデさんが合流。

にゃんすさんが着きましたとメッセージをくれたものの現れず。

私とヒトデさんを動揺させましたが違うスタバに行ってたようで

10分後無事現れました。狙ったのか背後を取られて動揺する私達。

なにすんねん。

 

そんなプチアクシデントがありつつ我々3人は同じ泊まる予定の同じゲストハウスに。

ゲストハウスで談笑をして時間を潰していざおかまバーへ向かいました。

 おかまバーに近づくにつれ町並みは妖しい繁華街に。

恐れおののく私達・・・

 

IN ベティのマヨネーズ。そしてオカマさん達

 妖しい繁華街にビクビクしながら無事入り口に到着!

f:id:danganreese:20151130210116j:plain

 派手だなオイ・・・!

もっと落ち着いた雰囲気かと思ったら突然の裏切り?に怖気づく私達。

2人のお前幹事なんだからさっさと先に行けよオーラを感じつつ

見た目の派手さとは裏腹な手動の横開きドアを

心臓バクバクさせながら開けていざ中へ・・・。

 

広い!活気に満ちている!

中のはなんかこう老舗っていう感じの妖々とした雰囲気でした。

バーというよりキャバレーと言った方がしっくりくる。

キャバレーって一件しかいったことないんだけれども。

 ちなみに行ったのは、山形県酒田市にある白ばらというところ。

昭和の時代には芸能人呼んだりしてブイブイいわせてた(死語)老舗のキャバレー。

2015年末に閉店しました。悲しいね、歴史が終わるのは。

 

白ばらから話題は戻ってベティのマヨネーズ。

受付で予約した〇〇〇ですと本名で告げた後、

席に案内され椅子に腰を下ろした私達。

席の配置を図にすると

  

 〇←おかまさん

テーブル

〇〇〇←ヒトデさん、にゃんすさん、リースの順

 

あ・・・これ生贄になれないパターン。

いや望んではいなかったんだけれども皆が生贄になればネタになるっていうから・・。

基本的に十数分毎に続々とオカマさんがチェンジするローテーション攻撃。

最初のおかまさんはヒトデさんがお好みなようで凝視されていました。

それはもうマジマジとお見つめになっておりました。

電話番号交換しろ!舞台裏に連れていけ!と

内心期待していましたが相手もプロ、その辺はわきまえていました。チッ

 

オカマさんが変わる度になぜか我々3人はおかまさんが喋り始めるまで黙って待ち、

ただ受け答えだけをするというとてつもなく受け身な対応に。

なんか、オカマさん毒毒の独特の雰囲気に圧倒されっぱなしでね。

いつも気さくに話題を振って話してくれるヒトデさんですらそうでした。

よっぽど緊張していたんだね、身構えていたんだね。

 

オカマさんの中にあんこさんというベテランでマスコット的存在のなおかまさんが

いるのですがこれがもうなんというか素晴らしいとしか表現できない。

ただ濃くて濃くてそして面白い。

是非あんこさんの素晴らしさはお店にいってその個性を体感して欲しい。

特にショーでのパフォーマンスはそれは最高でした。

 

 そして終盤にはママのベティさんが登場。

気さくに記念写真を撮らせて頂きました。

さすがママさんはオーラが違う、まるで芸能人。まるで歌謡スター。

f:id:danganreese:20151201215029j:plain

 

オカマさんとの会話

オカマさんとの会話では、

私は昭和のトレンディ俳優みたいと言われ

こういうタイプは大体心に闇があるのよとド変態疑惑をかけられました。

接客のベテランがおっしゃるので説得力あるのですが、

いやぁ私ノーマルだから。いたってノーマルだから。・・・多分。

そして今後お会いする女性の皆さん安心してください。

リースはノーマルです、オフ会では異性スイッチはオフにしていきます。

今後お会いする男性の皆さん安心してください。

リースはノンケです、残念だったな。・・・多分な。

 

ちなみにおかまさん全員我々の関係に興味をもったようです。

皆さんにどういう関係と訊かれました。

そりゃそうか。皆年齢が違う男2人に女子1人だから異色メンバーだったよね。

ちなみにブログを書いている仲間だと浅く説明して身バレを

皆さん避けていらっしゃいました、もちろん私も。

なんとなくね、相手もプロだからそんな事はないと思ったんだけど身バレ怖いな、

検索されたくないなと思っちゃったんだよね・・・。

 

 ショータイム

 そしてそんなこんなであっと言う間に一時間が過ぎショータイム時間に。

あっという間といった割にはなぜか3人共すでに疲れていたけど。

 

ショータイム

それはそれはトークタイムとはまた別の濃厚さをとんでもなく発揮していました。

キュートあり

セクシーあり

笑いあり

おっぱ・・、トップレスあり・・・トップレスあり!

 

トップレス全開でございました。

ああもうトップレス全開でございました。

おっぱ・・・トップレス・・・トップレス・・・

 

この辺はもう捨て身で赤裸々に語ります。

トップレスのパフォーマンス前にセクシーな、そしてアイドル的な

パフォーマンスがあったのですが、

これがどうして、クソ・・・これが本当におかまさんなのか・・・。

とても美しいじゃないか、可愛いじゃないか・・・!!!

なんでこれがおかまさんなの?我らが主よ判断オカシクない?

と思ってしまう次第でありまして、

そう思って自分好みの可愛い人ばかり見て応援しちゃう次第でした。

くやしい・・・でも観ちゃう・・・!

 

そしてね、そんな心の葛藤を延々と繰り広げて悶々としている間に

トップレス攻撃ですよ。

もうね、とても複雑な心境でした。

これ元は男なんだよな・・・、おかまさんなんだよな・・・と心の葛藤。

そしてなんとか第3のスイッチ?は押さずにすみましたがこれだけは言える。

いや第2のスイッチも押してないんだけどね。

 

とても美しかったと。

え・・・どうなってるの・・・?めっちゃ美しいんだけど!!!

下手な女性より美しいんじゃない!!??

あ・・・あくまで人体的な興味で凝視していただけでエロい目で

見ていたんじゃないんだから!!そうなんだから!!

そう自分に言い聞かせてた。

・・・うん、とにかく美しかった。

明確に言えるのは、混乱した。

男女ってなんだろう、オカマってなんだろう、本能ってなんだろう。

混乱した、とても。

そう、混乱した。

 

初のオカマバー体験の終わり

そんなこんなで素晴らしいパフォーマンスが終わりおかまバーオフ会は終わりへ。

店を出た時には ため息か、凄かったね・・・。

のどちらか出ないほど我々3人は消耗しきっておりました。

それほどおかまさんのパワーは凄まじかったのです。

 とにかくみんな疲れていた。それほど濃厚な体験だった。

 

後に開催したオカマバーオフ会でも解かったことなんだけれども

皆オカマバー初体験は消耗する、謎の疲労感に包まれる。これ豆な。

 

クールダウン。二次会へ

 そしてため息しか出ない三人でこのままでは寝れないねと2次会へ。

会場は店名のインパクトだけで選んだ だまれトリ さんへ。

f:id:danganreese:20151201215310j:plain

だまれトリ|スマイルキューブ株式会社

 

ここではとにかくおかまさん凄かったね、濃かったね・・・、

という話とブログの話をしていた気がします。

特にブログネタに関しては弄られポジションが定着してきた

リースに無茶ぶりをする感じが多かったですね。

うん・・・ここではとてもじゃないけど書けない・・・そんな感じ。

ちなみにヒトデさんはさすが人気ブロガー。

とても為になるアドバイスをいくつもして下さいました。

 

リースはヒトデさんのおかげでブロガーとしてまだ伸びそうです。

もちろんにゃんすさんもね。

 ※この翌年中期から私は長きに渡ってブログをサボりました、スンマセン・・・。

 その間にヒトデさんは100万PV月100万ブロガーに成長。

 すごいよヒトデさん。ワイも今から頑張るよ!

 

そして消耗しきった私達はゲストハウスへの帰路へと帰ったのでありました。

リビングで談笑したけどみなグッタリして15分程度で解散しました(笑

それほどベティのマヨネーズのパワーは凄かったんだ・・・!!!

 

 

 

大先生ヒトデさんのオフレポ。

大阪 オカマバー でググると一番上に出てきます。さすがやで

www.hitode-festival.com

 

にゃんす嬢のオフレポ。

確かにヒトデさんが上で私が下だった、それは否定しない。

nyansu-nyan.hatenablog.com