リース ア ソース

I love you so much

【オカルト】寝ぼけた眼の先に見る夢

夜中にふと目が覚めた時、

瞼をガッと開かずすこーし薄め程度開けた時見えた光景がある。

f:id:danganreese:20161103202009j:plain

 

現実には有り得ない、幻のような光景。

自分の部屋ではなくとても旧式な和式の形状で

綺羅びやかなキンキラの壁装飾や屏風が見えたり、

現実では有り得ない大きなサイズの蝶や蜘蛛が見えたりしていた。

全てにおいて関連していたのは妖艶で美しいこと。

薄目にしていた瞼をガッと開くとその光景は瞬く間に消えていつも通りの部屋の壁になった。

 

今ではもう全く見ることのなくなった、

病んでいた時の夜中に目が覚めた時だけ見えていた光景。

あれはただの寝ぼけた先に見た夢の延長だったのか、

それとも精神的にヤバかったから見た幻覚なのか、

はたまた同じく精神的にヤバかったからウッカリみたあの世か

煉獄なのかは今では分からない。

 

とにかくもうのほほんと自分勝手に生きている今、

意図しても見ることはできなくなってしまった。

少し惜しい気もしているが、当時は気持ち悪くて言い出せなかったし、

見なくなったのは精神的に正常になった証だと思うので良しとしている。