読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リース ア ソース

アイムストレート。 もふもふ雑記ブログ

はじめての美容室 【美容室入門】【美容室デビュー】

f:id:danganreese:20161225114810j:plain

洒落っ気が出てきた学生さん。

今まで床屋ばっかで美容室行ったこと無い怖ええ!という

メンズさんに一番ラクだろう美容室デビューを教えます。

今回はカット前提で話を進めていきます。

 

 ◇もくじ◇

 

 

ステップ1 ホットペッパービューティーなどで予約する

予約の電話をするのは良いけれども、

なんて言えばいいか分からない。

美ボイスの女性が電話口に出ると緊張しちゃう!

という方はインターネットで予約。

コースと値段が一通り表示されるのでその中から選ぶだけ。

予約が確定したらあとは行くだけです。

 

電話予約する場合は、

自分の住んでる場所 美容室 で検索すれば出てくるので

行きたいところに予約しましょう。

 

 

ステップ2 美容室に行く

ただ行って、予約した○○です。と告げれば良いです。

ところで、美容室に行ったことがない方って美容室というのは

なんとなく敷地の高い感オシャレ空間のように思っていないでしょうか?

オシャレなところだからオシャレな服を着ていかなくてはならないのでは?みたいな。

そんな事はありません、普通の格好で十分です。

美容室内がオシャレな空間に感じるのは、

経営者の美的センスが問われるので内装外装ともに凝っているだけです。

清潔感のなさそうな店舗にはだれでも行きたくないですよね。

 

 

 

ステップ3 髪型の注文の仕方が分からない問題

はじめて美容室に行くにあたって最大の難関は

髪型の注文ってどうやってするの?ということではないでしょうか。

今回は対策を2パターン用意しましたので好きな方を選んで実行してください。

①したい髪型を選んで用意してから行く

美容室に行ってもなんて注文すればいいか分からない!

という方は、あらかじめしたい髪型を選んで行きましょう。

ヘアーカタログを見て切り抜いてもいいですが、

今は メンズ ヘアスタイル で検索すればいっぱいでてくるので

その中から選んで印刷して行きましょう。

スマホで画像を見せても良いのですが、

美容師さんは写真をチェックしながら切りたいと思うので、

紙の方をおすすめします。

 

②カタログから選びたい or 特にしたい髪型は決めてないと伝える

そういうと美容師さんはヘアーカタログを持ってきて見せてもらえます。

大体自分がしたい風の髪型を選択しましょう。

美容師さんも一緒にカタログをみてくれるので

今流行の髪型は~、こんな感じは自分に似合うかな~、など

相談しながら決めるとスムーズです。

あまり詳しい事がよく分からない場合は細かいところはお任せします

と言いましょう。美容師さんのセンスで切ってもらえます。

 

 

余談:切り抜きや芸能人の髪型を指定するのは恥ずかしい?

たまに芸能人の髪型を指定するのは恥ずかしいと仰る方がいます。

自分の顔面レベルと芸能人の顔面レベルを比べてしまうようです。

ですが、そんな事は気にしなくて良いです。

したい髪型にすればいいのです。

美容師さんもプロ、馬鹿にされることや失笑されることなんてないのでご安心を。

あの髪型にしたいけど似合うかどうか分からないという場合は

美容師さんにあの人の髪型にしたいけどどうだろうと相談すればいいだけです。

そのままではちょっと違うかなーという場合は自分の顔の形や

髪のクセに合わせてアレンジを加えて調整してくれますよ。

 

 

ステップ4 美容師さんとの会話問題

 話そうが話すまいがどちらでもオーケーです。

最初は美容師さんから話を振ってくれるので、話したければ会話しましょう。

話したくない、トークが苦手だという人は二つ返事をしていれば察してくれて

黙々と髪を切ってくれます。

気を使う必要はありません。

 

 

ステップ5 確認と髪型セット、そして終了

ここまできたら後は美容師さんに注文をこなしてもらうだけです。

一通り終わったら一度どうですか?と、鏡で全体の出来具合を確認させてくれます。

 ここをもうちょっとをこうしたい、というところがあったら遠慮なくいいましょう。

それも終わったら大抵の場合は一度切った髪を洗い流す工程があります。

 

その後は髪をセットして終了。

髪型をセットしますか?と聞かれるのでセットしたい場合はお願いしますと

答えましょう。

整髪料をつけてほしくない場合は断っていいです。

が、美容師さんのドライヤーのかけ方とそこからの髪のセットの仕方は

とても参考になるのでできればお願いするのがいいでしょう、

勉強になりますよ。

 

セットも終わったら終了です。

後はお会計をして店を出るだけです。

お疲れ様でした。

 

 

終わりに

美容室に行ったことがない方は無駄に敷居が高いと思っている印象を受けます。

ですが全然そんな事はありません。

気軽に行っていいのですよ。

この記事で美容室デビューの背中を押せたら幸いです。

一度行ったら美容室なんて怖くない!