リース ア ソース

I love you so much

お勤め先は お金を取るか、興味を取るか

どうも、こんばんは。

あれがやりたい。これがやりたいと思いつつも金欠に行く手を阻まれているリースです。

 

さて、今やっている仕事が儲からない挙句飽きてきたので次の職を探しています。

思えば東京に来て減っていくマネーを見て焦りから中継ぎのつもりではじめたお仕事ですが気づけばダラダラと4ヶ月も続けてしまいました。もう潮時。

惰性って怖い。現状維持は何も生み出さないの最たる例を行動で示してしまった感ある、恐ろしい恐ろしい。

 

 

ここで問題になるのが、興味のある仕事を選ぶか、良いお賃金の仕事を選ぶかです。

 

やりたい事をやってみる。

理想ですよね。

好きを仕事にできたなら最高だよね。

絶対楽しいよ、辛いことがあっても頑張れるよ。

好きを仕事にするななんていうクソメンタルな老害は全員ブラックホールに投げこんでやりたいね、冗談です、冗談です。

 

けど、今の僕はガンガンお金を増やしたい。

興味のある仕事はそのお賃金がお低くいらっしゃって。

人生で私が忌み嫌う事は、

待つ事と探す事のふたつだと思っていましたが、どうやら金欠も最高に嫌いだったようです。

なんかねえ、お金が増えないのがストレスです。

僕はお金はあればあるほどいいと考えていて。

興味のある仕事をしたところで、プライベートに戻った途端少ない口座残高でウンザリするのは僕の性格上目に目えている。

旅行したい、あぁできないと発狂するのは時間の問題ではありませんか?知ったことではありませんよね。ハハ

 

ところがどっこい、いい給料の為に好きでもない楽しくもない仕事をしたら時間を無駄に浪費してる感が半端なくて段々気力をなくしていくんじゃないか問題がある。

時間を無駄?お金稼いでるじゃーねかというつまらない事を言うやつは心が焦げ付くまでなじって攻めたててやりたいね、冗談ですよ、冗談。

そうじゃないそうじゃないんだ、もっとこうなんていうの、うまく表現できない。

考えないで感じてください。

 

ということで、どっちつかずのクソ思考で最近葛藤してる。

この選択にはなぜ中間がないんだ。

たぶん、たぶん僕はお金を優先させる気がするのだけれど。

お金があれば、自己投資もできるしっていうのが少しあって。

専門職はいまやノー知識ノースキルで働けるのは少ないから。

もしかしたら探せてない可能性もあるけど。

そしてなによりやっぱり僕には金欠は精神衛生上よろしくない。

 

そういえばね、ちまたではリースは何がしたいか分からないって言われてるらしいの。

僕も正直まだ分からない。

と、思うとやっぱり少しでも興味のある事に飛び込んでいやお金…っていうパラドックス。

僕はやっぱりアレコレ考えるよりも直感で行動するほうがあってるのかもね、ちょっとバカッぽいけどね。

まぁ、色々やってみるのが一番いいよね。

 

最後に。

この記事を読んでこいつ金ないぞ、金に飢えてやがると思って薄ら寒い儲け話や詐欺まがいの勧誘してきたら全力で破滅させてやるからな、別アカ作っても特定してバンさせてやるわ。冗談だけどね、冗談。うふふ

 

あー、ロト6当たらないかなー