リースぶろぐ

I love you so much.

アフィサイトで複数人の実況で使えると言われているが実際には使えないマイクがある【SONY ECM-PC60】

ゲーム実況や動画の収録や生配信で、

ひとつの部屋でひとつのマイクでワイワイと複数人で音声の収録をしたいと思ったことはありませんか。

そんなとき、マイクが必要になってくるのでインターネットで検索すると思います。

複数人での収録に適した安値なマイクを。

だが、騙されることなかれ。

 検索すると真っ先に出てくるのが大抵アフィサイトなのですが、

スペック的に使えると謳っているが使えないマイクが混ざっていたりします。

どう考えても、実際自分で試して使わずにカタログスペックだけ見て書きやがったなと言う内容のものです。

実際私もそれを信じて購入したら使い物にならずに騙されたので今回記事にしました。

 

それが、SONY ECM-PC60です。


f:id:danganreese:20180602222457j:image

アフィサイトがこれを複数人の実況に使えると謳う理由に全指向性という仕様があります。

が、公式サイトにも記載されていますが

主にボイスチャットやICレコーダーなどのミーティングの録音に重きが置かれています。

www.sony.jp

 

クリップで服に装着して録音使用できる構成から全指向性という機能を採用していると思うのですが、

ただの記録ではなく高品質が求められる動画での複数人での実況などの使用には不向きです。

実際ゲーム実況に複数人で使用した私の体感ですが、

複数人での実況では明らかに向いていない。

音はこもるし、マイクから少し離れた人の声を拾うには適していなく

とても聞き取りづらく低品質な印象を与えます。

自分にマイクを向けての1人での単独使用、

付属のクリップを利用し服につけてのピンマイクとしての使用では十分な性能を

発揮してくれますが、

マイクを設置したテーブルを囲んで複数人での使用では明らかに不向きでした。

結局、もっと高値の複数人での実況に向いたマイクを購入することになってしまいました。

Blue Micro Yeti USB 2.0マイク 15374 【並行輸入品】

Blue Micro Yeti USB 2.0マイク 15374 【並行輸入品】

 

 

高値の良いマイクを買ったのでその後このマイクは使わずじまい、

結局無駄な買い物になってしまいました。

インターネットで欲しいものを調べる場合、十分に吟味してからの購入をオススメします。数多くの情報がネットで飛び交う現在ではひとつのサイトの情報で決断しないのが失敗しない秘訣かもしれません。

商品を売りたいがためにあることないこと、

または使用したことのない製品をあたかも使用したかのように書くサイトも存在します。

そんなサイトに引っかからないよう、騙された!信用して損した!そんなことはできることならないようにしたいですよね。

自分自身騙されたーとなったので、今回記事にしてみました。

それでは!